ニュース

日本ハム・大田が地元ファンに挨拶 「巨人の大田は1回忘れて」

背番号は「33」に決定!


 巨人から日本ハムへトレード移籍した大田泰示外野手と公文克彦投手が23日、札幌ドームで行われたファンフェスタに参加し、地元ファンに挨拶した。

 新天地での巻き返しを図る大田は「北海道日本ハムファイターズ1年生の大田泰示です。ジャイアンツの大田泰示は1回忘れてもらいたいと思います。このチームの一員として勝利に貢献できよう頑張って行きますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

 続いて公文もマイクを握り「北海道日本ハムファイターズの公文克彦です。2連覇できるよう、少しでもチームに貢献できるよう頑張ります」などと話した。

 大田と公文は、吉川光夫投手、石川慎吾外野手との交換トレードで日本ハム入り。大田は巨人で8年間プレーし、通算225試合、打率.229、9本塁打、40打点の成績。公文は4年間で通算15登板、0勝0敗、防御率3.07の成績だった。

 また両選手の背番号も、大田が「33」、公文は「49」に決まった。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西