ニュース

王手狙うソフトバンクは不動 阪神は西岡が指名打者、関本が7番スタメン…日本シリーズ第4戦スタメン

無断転載禁止
日本シリーズ第4戦のスタメン
 昨日はソフトバンクが大隣の快投もあって勝利。連勝で2勝1敗とシリーズをリードする立場に立った。ソフトバンクがこのまま王手をかけるのか、はたまた阪神が踏みとどまるか。注目の第4戦、スターティング・ラインナップが発表された。

 王手を狙うソフトバンクは昨日と変わらずのラインナップ。対する阪神は肘に不安を抱えるという報道も見られる西岡を指名打者に入れ、サードにはベテランの関本を起用。関本のスタメンは8月14日の巨人戦以来となる。ちなみに日本シリーズでのスタメンは2005年の第4戦以来。また、8番と9番が入れ替わり、今日は藤井がスタメンマスクを被る。

 先発は予告通り中田賢一と岩田稔。中田は移籍1年目ながら11勝をマークするも、防御率は4.34とやや安定感に欠けた印象のシーズン。CSではファイナルステージ第4戦で先発。四球を5つも与えながら被安打は3に抑え、7奪三振で2失点。5回を114球かけて投げきるという苦しい展開の中ではあったが試合は作り、白星を手にしている。

 対する岩田は開幕こそ出遅れるも9勝を挙げ、防御率は2.54。7月には4勝1敗で防御率1.25で自身初となる月間MVPを受賞した。CSではファイナルシリーズ第2戦に登板。巨人打線を井端の一発による2点のみに抑え、こちらも白星を挙げている。

  両チームのスタメンは下記の通り。 

【先攻:阪神タイガース】
1番(指)西岡
2番(二)上本
3番(遊)鳥谷
4番(一)ゴメス
5番(左)マートン
6番(右)福留
7番(三)関本
8番(捕)藤井
9番(中)大和
投手:岩田

【後攻:福岡ソフトバンクホークス】
1番(中)柳田
2番(二)明石
3番(左)内川
4番(一)李大浩
5番(三)松田
6番(右)中村
7番(指)吉村
8番(遊)今宮
9番(捕)細川
投手:中田
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西