ニュース

ソフトバンク、工藤新監督が誕生「強いチームつくる」

無断転載禁止
プロ野球ソフトバンクの監督に就任し、王貞治球団会長(右)と握手する工藤公康氏=11月1日・福岡市内のホテル(c)KYODONEWS
 プロ野球ソフトバンクは1日、工藤公康氏(51)の監督就任を発表した。福岡市内で記者会見した工藤新監督は「日本一になったチームで、その地位、強さを継続するのは非常に大変。そこも胸の中にしまいこみ、常に強いチーム、継続できるチームをつくるというのを、しっかりとやっていきたい」と意気込みを語った。

 3年契約で、背番号は阪神を破った日本シリーズを最後に退団した秋山幸二前監督(52)と同じ「81」。工藤監督は「(秋山前監督は)多くの選手を育て、日本一を2回。それを受け継ぐという意思の表れとして、一番ぴったりの背番号だと思う」と話した。


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西