ニュース

影の殊勲者は誰? 2014年シーズン“勝利打点”トップ10

無断転載禁止
パ・リーグ打点王の中田翔は2位にランクイン。では1位は・・・?[Getty Images]
 勝利打点とは、野球の試合において勝利チームが最後に勝ち越した時に記録した打点のこと。過去には公式記録として扱われ、最多勝利打点というタイトルも存在した。

 しかし、勝ち越し点が必ずしもその試合で一番重要な得点であると言い切れないケースがあり、評価の基準も曖昧になってしまうことから、1988年を最後にタイトルは廃止。公式記録としての扱いもなくなった。セ・リーグでは89年以降も独自に勝利打点を算出し、特別賞として最多勝利打点を表彰していたが、これも2000年を最後に廃止されている。

 ここでは、今では光を当てられることが少なくなった勝利打点に再び注目し、今季チームの勝利に貢献した影の殊勲者は誰なのか探ってみた。ランキングは以下の通り。

2014年シーズン・プロ野球勝利打点トップ10


1位 ウィリー・モー・ペーニャ(オリックス)
勝利打点:17
140試合 / 90打点
☆パ・リーグ打点2位タイ

2位 中田翔(日本ハム)
勝利打点:15
144試合 / 100打点
☆パ・リーグ打点王

3位 李大浩(ソフトバンク)
勝利打点:14
144試合 / 68打点
☆パ・リーグ打点12位

3位 坂本勇人(巨人)
勝利打点:14
144試合 / 61打点
☆セ・リーグ打点19位

5位 糸井嘉男(オリックス)
勝利打点:13
140試合 / 81打点
☆パ・リーグ打点5位

5位 鳥谷敬(阪神)
勝利打点:13
144試合 / 73打点
☆セ・リーグ打点9位

5位 マウロ・ゴメス(阪神)
勝利打点:13
143試合 / 109打点
☆セ・リーグ打点王

8位 中村剛也(西武)
勝利打点:11
111試合 / 90打点
☆パ・リーグ打点2位タイ

8位 長野久義(巨人)
勝利打点:11
130試合 / 62打点
☆セ・リーグ打点18位

10位 柳田悠岐(ソフトバンク)
勝利打点:10
144試合 / 70打点

10位 伊藤光(オリックス)
勝利打点:10
137試合 / 48打点

10位 銀次(楽天)
勝利打点:10
117試合 / 70打点

10位 アンドリュー・ジョーンズ(楽天)
勝利打点:10
138試合 / 71打点

10位 阿部慎之助(巨人)
勝利打点:10
131試合 / 57打点

10位 菊池涼介(広島)
勝利打点:10
144試合 / 58打点

10位 平田良介(中日)
勝利打点:10
119試合 / 65打点

10位 筒香嘉智(DeNA)
勝利打点:10
114試合 / 77打点


<過去の最多勝利打点表彰者>
・1981年
セ:佐野仙好(阪神)15点
パ:トニー・ソレイタ(日本ハム)17点

・1982年
セ:原辰徳(巨人)14点
パ:落合博満(ロッテ)13点

・1983年
セ:原辰徳(巨人)20点
パ:スティーブ・オンティベロス(西武)16点

・1984年
セ:ウォーレン・クロマティ(巨人)14点
パ:ブーマー・ウェルズ(阪急)21点

・1985年
セ:ランディ・バース(阪神)22点
パ:古屋英夫(日本ハム)、リチャード・デービス(近鉄)、秋山幸二(西武)、落合博満(ロッテ)12点

・1986年
セ:ウォーレン・クロマティ(巨人)18点
パ:パット・パットナム(日本ハム)17点

・1987年
セ:小早川毅彦(広島)16点
パ:秋山幸二(西武)18点

・1988年
セ:落合博満(中日)19点
パ:清原和博(西武)15点

・1989年<ここからセ・リーグのみ>
落合博満(中日)16点

・1990年
広沢克己(ヤクルト)15点

・1991年
ジム・パチョレック(大洋)14点

・1992年
広沢克己(ヤクルト)、ジム・パチョレック(大洋)14点

・1993年
落合博満(中日)15点

・1994年
ロバート・ローズ(横浜)19点

・1995年
トーマス・オマリー(ヤクルト)16点

・1996年
トーマス・オマリー(ヤクルト)14点

・1997年
鈴木尚典(横浜)17点

・1998年
山崎武司(中日)16点

・1999年
ロベルト・ペタジーニ(ヤクルト)17点

・2000年
鈴木尚典(横浜)、江藤智(巨人)14点
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西