ニュース 2015.02.02. 18:43

安楽に西武007びびった!「田中に似ている」

 楽天のドラフト1位・安楽智大が2日、キャンプイン後初めてブルペン入り。捕手を立たせたままの投球だったが、視察に訪れたスコアラーに衝撃を与えた。

 注目ドラ1の投球を一目見ようと、ブルペン付近にはファン、報道陣で鈴なりの人だかりができあがった。右腕がキャッチボールを始めるとカメラのシャッター音がけたたましく鳴らされる。長坂健冶ブルペン捕手のミットに向け、直球を投げ込むと雑音にも負けない炸裂音が響いた。

 「まずはブルペンに入れただけでも大きな収穫です。それほど調子は良くなかった中でも腕の振りは良かった。これから日に日にもっと良くなっていくと思います」
スライダーを交えた42球のブルペン投球をまずまず納得の表情で振り返った18歳。熱い視線を注いだ大久保博元監督は「肘は大丈夫みたいだね。威圧感があってエグいな、この球は、というボールがきていた」と驚きの表情で絶賛した。

 ルーキー右腕のピッチングに驚かされたのは他球団関係者も同じ。西武の福島孝二スコアラーは「高校生とは思えない落ち着き方。これだけの報道陣がいて、みんなが注目している中で地に足が付いた振る舞いだった。田中(将大=ヤンキース)の新人の時に似ている」とかつての大エースを持ち出して警戒していた。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西