ニュース

日本ハム・大谷にカネやん「20勝を20年続けろ」

無断転載禁止
二刀流3年目を迎える日本ハムの大谷翔平©ベースボールキング
日本ハムの〝二刀流〟大谷翔平に23日、400勝左腕のレジェンド、金田正一氏が雑誌の対談のために訪れた。金田氏は「400勝なんか20勝を20年続ければワケないじゃん」とカネやん節で激励した。

大谷と初めて言葉を交わしたという伝説的左腕は「素晴らしい子だ。面白いし、繊細で頭がいい。広報はもっと自由にやらせんと」と大谷に関して取材規制を敷く球団の態勢をちくり。「あとはオンナには気を付けんとな」と豪快に笑った。

 「それなりの選手になるのは間違いない。ワシのことは超えて行かんと」と投手としての能力にも太鼓判を押した。一方で二刀流には「好きにしたらええ」と関心を示さなかった。大谷も「二刀流には特に何も言われなかった」と話しており、レジェンドにとって大谷はあくまで投手ということのようだ。

 大谷は金田氏との対談について「体のケアについて助言をいただきました。しっかりとした土台の上でやっていけばいいとも話されていた。世代が違うので映像でしか見たことはないですが、あれだけ勝っているのは体力や技術が抜きんでているから。そこに時代は(関係)ないと思います」と大先輩への敬意を忘れていなかった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西