ニュース 2015.02.28. 16:26

止まらんDeNAの新人コンビ! 倉本が猛打賞、途中出場の山下は2-2

無断転載禁止
DeNAのドラ3ルーキー・倉本寿彦©ベースボールキング
練習試合
○ DeNA 11 - 3 ネクセン ●
<2月28日 宜野湾>

 DeNAは28日、韓国・ネクセンと練習試合を行い、この日もドラフト3位の倉本寿彦(日本新薬)、同5位の山下幸輝(国学院大)が揃って結果を残した。

 「7番・DH」でスタメン出場した倉本は、2回にチーム3点目となるタイムリーをセンター前に運ぶと、5回の3打席目もセンターへのクリーンヒットを放ち早くもマルチ安打。さらに8回にも、一死一塁からライト前へ運び一、三塁とチャンス拡大。この日も5打数3安打、1打点と結果を残し、開幕スタメンにまた一歩近づいた。

 石川に代わり途中出場した山下も、6回の1打席目でセンター前にポトリと落ちるヒット。二死二塁で迎えた7回の2打席目は、カウント2-2からライト線へ運ぶタイムリー二塁打を放ち、こちらも2打数2安打、1打点とアピールした。

 倉本と山下はキャンプ中の実戦から結果を出し続けており、球団史上初となる新人開幕二遊間結成に向け、周囲の期待も日に日に高まっている。

 投げては、先発した井納が4回を投げ2安打無失点。3年目の右腕はこれで22日のサムスン(韓国)戦から8イニング連続無失点と、2試合続けて安定感を発揮した。なお、試合はDeNAが相手のミスにつけ込み大量11得点。攻守ともに収穫の多い試合だった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西