ニュース 2015.03.27. 17:22

どちらのエースが新人監督に勝利をプレゼントするのか? 広島対ヤクルトの開幕戦スタメン

無断転載禁止
広島対ヤクルトの開幕スタメン©BASEBALLKING
 18時からマツダスタジアムで行われる広島対ヤクルトのスタメンが発表された。広島の緒方孝市監督、ヤクルトの真中満監督の新人監督同士の対決となる。

 マツダスタジアム移転後初めて、開幕戦を本拠地で行うことになった広島は、エース・前田健太が先発する。前田は、オープン戦最終登板となった20日のソフトバンク戦で5回7失点と開幕前に不安を残した。たくさんのファンがスタジアムに足を運ぶことが予想される本拠地のマウンドで、エースはチームに勝利をもたらすことができるのだろうか。

 対するヤクルトは2年連続で小川泰弘が開幕マウンドにあがる。小川は、入団以来広島を得意にしており、プロ入り2年間で7勝1敗と相性が良い。2年連続最下位に沈むチームが、勢いに乗るためにも小川の今日の登板は非常に重要になってくる。

 両チームのスタメンは以下の通り

【先攻:ヤクルト】
1番(二)山田
2番(三)川端
3番(左)ミレッジ
4番(中)雄平
5番(一)畠山
6番(右)ユウイチ
7番(遊)大引
8番(捕)中村
9番(投)小川

【後攻:広島】
1番(右)鈴木誠
2番(二)菊池
3番(中)丸
4番(一)グスマン
5番(左)松山
6番(三)梵
7番(捕)会沢
8番(遊)田中
9番(投)前田健
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西