ニュース

DeNAが再び単独首位! 2発のロペスが本塁打&打点のリーグ二冠に

● 中日 6 - 8 DeNA ○
<2回戦・ナゴヤドーム>

 DeNAが接戦を制し再び単独首位に浮上。5番ロペスが2本塁打を含む4打数4安打3打点と大活躍。頼もしい新助っ人はこれで、本塁打、打点でリーグトップに立った。

 ロべスは1点ビハインドの2回、追撃の狼煙となる逆転2ランをセンターへ運ぶと、7-6で迎えた8回には、中日を再び突き放す一撃をDeNAファンが陣取るレフトスタンドへ叩き込み、粘る中日を振り払った。

 ロペスは前日の試合でも最終打席にタイムリーを放っており、これで四球を挟み現在5打席連続安打中。いずれもリーグトップとなる5本塁打、12打点の活躍で、チームの快進撃を支えている。

 投げては先発の山口が、6回に突如崩れ一挙5点を失うも、7回以降は長田、林、山崎康の無失点リレーで逃げ切り勝利。打線の援護に恵まれた山口が2勝目。ルーキーの山崎康は、リーグトップに並ぶ4セーブ目を手にした。

 対する中日は、先発・八木が序盤に崩れ2敗目(1勝)。打線は6回に5点を返すなど相手を上回る14安打を放ったが、あと一歩及ばなかった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西