ニュース

イチローが日米通算得点で日本記録更新! 3、4月に達成された主な通算記録

無断転載禁止
得点記録を更新したマーリンズのイチロー[Getty Images]
 イチロー(マーリンズ)が現地時間4月25日(日本時間26日)に行われたナショナルズ戦で、日米通算1968得点を記録し、王貞治氏が持っていた1967得点のプロ野球記録を更新。イチロー以外でも、4月中に通算記録の達成が生まれている。

 中日の谷繁元信監督兼任選手は、4月30日の巨人戦で通算3000試合出場。歴代1位の通算3017試合に出場した野村克也氏の出場記録も残り17試合に迫っている。3、4月に選手としての出場試合数は9試合にとどまったが、今季中に野村氏の出場試合数を上回る可能性は十分に高い。

 また、西武時代の07年から10年まで4年連続盗塁王のタイトルを獲得した片岡治大(巨人)が、4月16日のDeNA戦で、通算300盗塁を達成した。片岡は07年から09年にかけて3年連続50盗塁以上をマークしていたが、12年、13年と二桁の盗塁ならず。昨季は24盗塁をマークし、11年以来20盗塁を越えた。

 その他には、小谷野栄一(オリックス)は、4月26日に古巣の日本ハム戦で通算1000安打、プロ15年目の畠山和洋(ヤクルト)が、4月26日の巨人戦で通算100本塁打を達成している。

3、4月に達成された主な通算記録

<野手>
【日米通算得点】
イチロー(マーリンズ) 1968得点
達成日:現地時間4月25日

【通算3000試合出場】
谷繁元信(中日) 
達成日:4月30日 巨人戦

【通算1000試合出場】
梵英心(広島)
達成日:4月5日 中日戦

【実働29年プロ野球タイ記録】
中嶋聡(日本ハム) 
達成日:4月15日 ロッテ戦

【通算1000安打達成】
小谷野栄一(オリックス)
達成日:4月26日 日本ハム戦

【通算3000塁打】
松井稼頭央(楽天)
達成日:4月11日 オリックス戦

【通算100号本塁打】
畠山和洋(ヤクルト)
達成日:4月26日 巨人戦

【日米通算450盗塁】
松井稼頭央(楽天)
達成日:4月24日 ロッテ戦

【通算300盗塁】
片岡治大(巨人)
達成日:4月16日 DeNA戦

<投手>
【通算2000投球回】
杉内俊哉(巨人)
達成日:3月31日 中日戦

【通算1000奪三振】
中田賢一(ソフトバンク)
達成日:4月17日 ロッテ戦

【通算100ホールド】
森福充彦(ソフトバンク)
達成日:4月24日 西武戦
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西