ニュース 2015.04.29. 16:59

満員の本拠地でプロ初先発ロッテ・田中 3回5失点で黒星デビュー

● ロッテ 0 - 7 西武 ○
<QVCマリン>

 西武と対戦したロッテは、プロ初登板初先発を果たした田中英祐が、3回5失点と試合を作ることができず敗戦投手となった。

 ロッテ先発の田中は、初回連続四球で無死一、二塁とされると、3番浅村栄斗にタイムリーを許し失点。さらに続く、中村剛也にタイムリー二塁打、一死後森友哉にセンターフェンス直撃の2点タイムリー二塁打を浴び、いきなり4失点。

 田中を援護したい打線はその裏、四球と2本の安打で無死満塁のチャンスを作るも、デスパイネが空振り三振、今江敏晃が遊直、クルーズを遊ゴロに打ち取られ、得点することができず。

 初回に4点を失った田中は、2回こそ無失点に抑えたものの、3回一死からメヒア、森に連打で一死一、二塁に。7番の斎藤彰吾にセンターオーバーのタイムリーを打たれた。結局田中は、3回5失点で降板。

 ロッテは田中がマウンドを降りた後も、見せ場を作ることができず、3万100人集まった本拠地のファンの前で大敗を喫した。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西