ニュース

ともに連敗ストップを狙う首位攻防第1R! 12日のパ・リーグ試合予定

 2位・日本ハムが首位・西武をホームで迎え撃つ3連戦。ゲーム差0.5で迎える首位攻防戦、大事な初戦を取るのはどっちか。

 日本ハムは、大事な初戦のマウンドに今シーズン初登板となる浦野博司を立てる。

 ルーキーイヤーの昨シーズンは一軍と二軍を行き来する激動の一年となるも、20試合の登板で7勝をマーク。西武相手には2試合で1勝0敗、防御率2.35と好相性を誇っていた。

 開幕直前の故障で無念の離脱となった2年目右腕が、自身にとっての“開幕”マウンドに向かう。

 対する西武は十亀剣が先発。前回登板では14年6月17日の中日戦以来となる自身7度目の完投勝利を挙げ、自身3連勝中と勢いに乗っている。

 昨年は登板がなく、2年ぶりとなる札幌の舞台でチームを勢いに乗せる一勝を挙げることができるだろうか。

 なお、ロッテ-ソフトバンクの試合は天候不良のため試合中止が発表。12日のパ・リーグ試合予定は以下の通り。

【12日の試合予定】
日本ハム(浦野博司) - 西武(十亀剣)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近の成績
日:○●○●● ※2連敗中...
西:○○○●● ※2連敗中...

オリックス(近藤一樹) - 楽天(塩見貴洋)
<京セラドーム大阪 18時00分>
・最近の成績
オ:●●●○○ ☆2連勝中!
楽:●○●○●
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西