ニュース

ノリ、近鉄時代の後輩との再会を喜ぶ「嬉しかった」

無断転載禁止
ドジャース時代の中村紀洋[Getty Images]
 近鉄、中日などで活躍した中村紀洋氏が11日、自身のFacebookを更新。近鉄時代のチームメート川口憲史氏と再会したことを報告した。

 中村氏は「突然過ぎてビックリしましたが、嬉しかったです」と後輩の突然の訪問に驚きながらも喜んだ。元チームメートとの再会に「懐かしい話がありすぎて時間が足りませんでした」と昔話に話を咲かせたようだ。

 「予定がパンパンだった憲史は、またの再会を約束して、嵐のように来て帰って行きました。次はゆっくり、昔話をしたいと思います」と綴っている。

 中村氏と川口氏は近鉄時代の01年にリーグ優勝に大きく貢献。中村は4番打者として46本塁打132打点をマークし、打点王に輝いた。川口氏も01年に自己最多の21本塁打を放ち、自己最高の成績を残した。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西