ニュース

大改造の虎打線!バッテリーは藤浪-梅野 セCSファースト第1戦スタメン

無断転載禁止
決戦の舞台・東京ドーム[Getty Images]
 2015年のクライマックスシリーズが開幕。セ・リーグのファーストステージは、2位巨人と3位阪神の顔合わせとなり、初戦のスタメンが発表された。

 巨人の先発投手はレギュラーシーズンを11連勝で終えたマイコラス。阪神戦も3勝0敗、防御率1.50と相性抜群で、大事な初戦を助っ人右腕に託す。

 対する阪神の先発はリーグ2位の14勝(7敗)を挙げた藤浪。東京ドームでは0勝4敗の成績だが「失うものはありませんから」とプレッシャーはない。野手陣では上本が左太ももの肉離れから復帰。昨年のCSファイナルでも全4試合に先発出場しており、5安打3四死球と巨人投手陣を苦しめた。 

 両チームのスタメンは以下の通り。

【先攻:阪神】
1番(二)上本
2番(三)今成
3番(遊)鳥谷
4番(一)ゴメス
5番(右)福留
6番(左)マートン
7番(中)江越
8番(捕)梅野
9番(投)藤浪

【後攻:巨人】
1番(中)立岡
2番(二)片岡
3番(遊)坂本
4番(一)阿部
5番(右)長野
6番(左)亀井
7番(三)井端
8番(捕)小林
9番(投)マイコラス
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西