ニュース

自由契約選手が公示 スタンにルナ、バルディリスら助っ人に注目

無断転載禁止
2ケタ勝利を挙げながら自由契約となったスタンリッジ[BASEBALLKING]
 12月2日、日本プロ野球機構から各球団の契約保留選手名簿が公示された。そこに名前が載ったということは来シーズンも引き続き契約を結ぶ予定であることの証となるのだが、逆に言えばここで名前が記されていない選手たちは自由契約となる。

 今年は130人が自由契約となったが、中でも助っ人外国人選手のバリエーションが豊富。特に日本通算63勝を挙げ、ここ2年続けて2ケタ勝利を挙げているスタンリッジや、安打製造機・ルナ、2015年ゴールデングラブ賞のクルーズなどの動向には注目が集まる。

 今後は日本で実績を残しながらもフリーとなっている選手から目が離せない。

保留者名簿から漏れた助っ人

<ソフトバンク>
ブライアン・ウルフ
ジェイソン・スタンリッジ

<ロッテ>
ベク・チャスン
カルロス・ロサ
ルイス・クルーズ
チャッド・ハフマン

<オリックス>
ブライアン・バリントン
アレッサンドロ・マエストリ
ヨヘルミン・チャベス
フランシスコ・カラバイヨ

<楽天>
ライナー・クルーズ
ギャビー・サンチェス
ウィリー・モー・ペーニャ
アガスティン・ムリーロ

<ヤクルト>
オーランド・ロマン
ミッチ・デニング

<巨人>
ホアン・フランシスコ
アレックス・カステヤーノス

<阪神>
呉昇桓
マリオ・サンティアゴ
マット・マートン

<広島>
マイク・ザガースキー
デュアンテ・ヒース
ヘスス・グスマン
ネイト・シアーホルツ
ライネル・ロサリオ

<中日>
アマウリ・リーバス
ラファエル・ペレス
エクトル・ルナ

<DeNA>
デュアン・ビロウ
アーロム・バルディリス
ルルデス・グリエル Jr.
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西