ニュース

初勝利めざす日本ハム・大谷、気になる起用法は? 17日の予告先発

無断転載禁止
野手としても票を集めた日本ハム・大谷翔平
 日本プロ野球機構(NPB)は、あす17日の予告先発投手を発表した。

 注目は日本ハムの大谷翔平。昨年リーグ最多勝ながらここまで3戦勝利なし。4度目の登板で今シーズン初勝利を目指す。

 そんな大谷に囁かれているのが、“真の二刀流”の導入。チームを率いる栗山英樹監督は、DHを放棄して先発試合でも大谷を打席に立たせる考えを示唆したのだ。

 “投”の方では3戦で0勝2敗と苦しむ一方で、“打”の方では2本塁打で7打点と活躍。打率は.259とやや落ち着いてきているが、大谷がいるのといないのでは打線の迫力が違ってくる。パ・リーグの公式戦で先発をし、さらに打席に立つとなれば自身初のことだ。

 一方、この報道を受けたロッテの伊東勤監督は「逆に崩しやすい」と歓迎。打席があることで、「どこかでリズムが狂ってくる」とし、攻略のチャンスが増えることを指摘している。

 開幕戦では“宣言通り”に立ち上がりを攻め、土をつけたという経験もある。大谷、恐るるに足らず…?伊東監督はどっしりと構えて迎え撃つ。

 起用法にも勝負にも注目が集まる試合は、あす14時にプレイボール。その他の予告先発は以下の通り。


4月16日の予告先発


【パ・リーグ】

日本ハム(大谷翔平) - ロッテ(スタンリッジ)
<札幌ドーム 14時00分>

オリックス(西勇輝)- 西武(バンヘッケン)
<ほっと神戸 13時00分>

ソフトバンク(武田翔太)- 楽天(釜田佳直)
<ヤフオクドーム 13時00分>


【セ・リーグ】

巨人(今村信貴) - 広島(福井優也)
<東京ドーム 14時00分>

ヤクルト(原樹理) - DeNA(山口俊)
<松山 13時00分>

中日(ネイラー) - 阪神(岩田稔)
<ナゴヤドーム 14時00分>
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西