ニュース

【ロッテ】益田がひとり親家族を招待 「毎回励みになっている」

無断転載禁止
千葉市母子寡婦福祉会の方々と記念写真を行ったロッテの益田直也 [提供=千葉ロッテマリーンズ]
 ロッテは4日、益田直也が同日の西武戦で、千葉市母子寡婦福祉会の方々、7世帯16名を一塁側内野指定席に招待したと発表した。

 益田は練習見学後に面会し、子供たちへのサインや記念撮影をするなど交流を行った。ひとり親家庭支援活動の一環として招待を2013年より行っており、今回で11度目。

 益田は球団を通じて「自分が母子家庭の環境でもあったことから、2013年からこの活動をさせていただいていますが、毎回、こちらが励みになっています。できる限り続けていきたいし、同じような環境で頑張る子供たちのためにも頑張ろうと思います。きょうは子供たちから沢山、手紙やプレゼントをいただき、元気をいただきました。いい場面で投げる姿を見せたいです」とコメントした。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西