ニュース 2016.11.15. 16:30

エイドリアン・ゴンザレスから大谷へ 「アメリカで会えるのを楽しみにしている」

無断転載禁止
 メキシコ代表に帯同していたエイドリアン・ゴンザレスが、侍ジャパンとの強化試合の際に、大谷翔平に「アメリカで会えるのを楽しみにしているよ」というメッセージをそえたサイン入りの(メキシコ代表の)ユニフォームを贈っていた。

 メキシコ『Puro Beisbol』英語版の公式ツイッターアカウントが、“Looking forward to seeing you in the States”という大谷へのメッセージが添えられたユニフォームの写真を12日にツイートしている。

 エイドリアン・ゴンザレスは、ロサンゼルス・ドジャースで活躍するメジャーリーガーで、2014年には打点王(ナショナルリーグ)のタイトルも獲得したスラッガー。今回の強化試合では出場選手登録はせずに、チームに帯同していた。

 なお、来年3月に行われるWBCで日本とメキシコが対戦する可能性があるのは決勝ラウンドのみ。その舞台は、アメリカのドジャースタジアムになる。今回のツイートは『MLB.com』内の『Cut4』で取り上げられており、記事の最後は「両チームがWBCで対戦し、大谷が三振を奪ったら……そのメッセージも少し変わるだろう」と締めくくられている。両者の対決が実現するのかという部分も、来年3月に行われるWBCにおける楽しみの1つとなりそうだ。

 アメリカでも大谷に対する評価は高く、あるGMは「全30チームが獲得に走るだろう」と断言しているとのこと。来シーズンまでは動きがないとみられているが、その期待は高まるばかりだ。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西