ニュース

田沢、1週間ぶりマウンドも1回完璧3人斬り!

無断転載禁止
現地18日のパイレーツ戦で1回を無失点に抑えたレッドソックス・田沢 [Getty Images]
○ パイレーツ 3-2 レッドソックス ●
<現地時間18日 PNCパーク>

 レッドソックスの田沢純一投手が現地時間18日、敵地でのパイレーツ戦に3番手として登板。1番からの好打順を三者凡退に抑えた。

 現地時間11日のロイヤルズ戦以来、1週間ぶりのマウンドに登った田沢。1-3と2点ビハインドの7回、ナ・リーグ3位のチーム打率を誇るパイレーツ打線との対戦となったが、1番のハリソンを150キロのストレートで中直に打ち取ると、2番のスナイダーも151キロのストレートで押し切り二ゴロ、3番マカッチェンはフォークで空振り三振に斬って取る好投を見せた。

 今季チームトップとなる69試合目の登板で3勝3敗、防御率は2.92。苦しいチーム状況の中でも安定した働きを見せている。シーズン残り9試合、あと1回でも登板すれば、自身2年連続の70試合登板となる。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西