ニュース

広島が15年コーチングスタッフを発表 東出が選手兼任コーチに

 広島は29日、来季のコーチングスタッフを発表し、東出輝裕が選手兼任で野手コーチ補佐に就任することが決まった。

 東出は敦賀気比高(福井)から98年ドラフト1位で広島に入団。1年目の99年から一軍出場し、01年には全試合出場を果たした。06年から二塁のレギュラーに定着。08年には打率.310を記録した。しかし近年は故障に泣かされ、13年の開幕前に左膝前十字靭帯断裂の大怪我に見舞われると、以降の2年間は一軍出場がなかった。来季からは現役を続けながらコーチ補佐として若手を指導する。

 また、緒方新監督就任に伴い、小林幹英投手コーチ、玉木朋孝守備・走塁コーチが一軍へ昇格。今季まで打撃コーチ補佐を務めた永田利則コーチは、総合コーチとなり、打撃コーチ補佐に今季限りで現役を引退した迎祐一郎が就任する。

15年のコーチングスタッフ

一軍
【監督】
79 緒方孝市

【総合コーチ】
85 永田利則

【守備・走塁コーチ】
75 石井琢朗
90 玉木朋孝

【打撃コーチ】
81 新井宏昌

【打撃コーチ補佐】
91 迎祐一郎

【投手コーチ】
78 畝龍実
73 小林幹英

【バッテリーコーチ】
84 植田幸弘

二軍
【監督】
71 高信二

【守備・走塁コーチ】
80 山田和利
92 森笠繁

【打撃コーチ】
83 朝山東洋

【投手コーチ】
88 佐々岡真司
87 沢崎俊和

【バッテリーコーチ】
89 水本勝己

【野手コーチ補佐】
2 東出輝裕(選手兼任)

三軍
【統括コーチ】
82 浅井樹

【投手コーチ】
86 菊池原毅

【投手コーチ(強化担当)】
93 青木勇人
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西