ニュース

人的補償で入団の奥村にヤクルトOB・宮本慎也氏 「6番を付けれる選手になって欲しい」

無断転載禁止
第1回WBC日本代表に選出され世界一に貢献した宮本慎也氏[Getty Images]
 ヤクルトOBで現在プロ野球解説者を務める宮本慎也氏が9日、自身のブログを更新し、人的補償でヤクルトに入団した奥村展征について綴った。

 宮本氏は同ブログで奥村について「奥村選手は私がプリンスホテル時代の先輩の息子さんです。よく知っていますし、いつも目標は宮本さん!と言ってくれる、かわいい奴です」と紹介すると、「戦力のあるジャイアンツでも成功すると思っていたので…ヤクルトOBとしては嬉しいですが…正直何か複雑な気持ちです」と胸中を明かしている。

 その一方で、「とにかく精一杯頑張って6番を付けれる選手になって欲しいと思います」と自身が現役時代付けた『6』を獲得できるような活躍を期待した。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西