ニュース 2015.04.24. 14:07

マー君好投の要因は高校時代? 「苫小牧に比べたら暖かい」

無断転載禁止
試合前気温2度の中、先発したヤンキースの田中将大 [Getty Images]
 ヤンキースの田中将大が現地時間23日(日本時間24日)、気温0.5度だった敵地でのタイガース戦の試合後に、自身のTwitterを更新した。

 田中は同日のタイガース戦の登板について「苫小牧での高校時代を思い出して投げました」とツイート。また、「グラウンドは一面雪で、氷点下10度以上の中でも普通にノック・バッティング等やってたなぁ~」と高校時代の思い出を綴ると、「それに比べたら暖かいほうやん!ってな感じで。笑」とつぶやいた。

 田中は04年に駒大苫小牧高に進学。2年夏の第87回全国高等野球選手権大会では、大会2連覇に大きく貢献。夏3連覇がかかった3年夏の選手権大会では、早稲田実業高との決勝では斎藤佑樹と投げ合い、37年ぶりの決勝引き分け再試合に。再試合にも1回途中から登板した田中は、7回1/3を3失点に抑えたが、夏3連覇とはならなかった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西