ニュース 2015.05.21. 15:05

上位3チームがゲーム差なしの大混戦、抜け出すのは…21日のパ・リーグ試合予定

 パ・リーグの順位表がものすごいことになっている。

 20日の試合で西武が敗れ、ソフトバンクと日本ハムが勝利。すると、首位のソフトバンク、2位・西武、そして3位・日本ハムの上位3チームのゲーム差がなくなり、わずか勝率8厘の差の中でひしめき合っているのだ。

 上位勢の直接対決はなく、抜け出すには“他力本願”ということになってしまうのだが、まずは目の前の試合を勝利することが絶対条件となる。

 首位のソフトバンクは本拠地でオリックスと対戦。オリックスは今シーズン唯一の白星をソフトバンク戦で挙げるなど、対ソフトバンクは3試合で1勝0敗、防御率2.08と安定感が光る2年目右腕・東明大貴が先発する。ソフトバンクは苦手意識も芽生えつつある相手を捕らえ、首位を守ることができるか。

 2位の西武は本拠地でのロッテ戦。先発のルブランはここまで2勝4敗と負けが先行しているものの、前回登板では大谷翔平と投げ合い、7回2/3を投げて2失点と上々の投球を見せた。約1カ月ぶり、5試合ぶりの勝利を手にすることができるだろうか。相手は5月5日以来、今シーズン3度目の登板となる唐川侑己。

 そして3位の日本ハムは敵地での楽天戦に挑む。試合後に花火大会を控え、16時プレイボールとなっているこの試合。日本ハムは3連勝中の武田勝が先発する。9年間のキャリアのうち7度の2ケタ被本塁打を記録するなど、“花火師”としての印象も強かったが、今シーズンはここまでで被本塁打0に抑えるなど、復活の気配が漂う。花火大会は、試合後に。楽天打線を封じ込め、4連勝を飾ることができるだろうか。

 パ・リーグ21日の試合予定と、予告先発投手は以下の通り。

【20日の試合予定】

楽天(菊池保則)- 日本ハム(武田勝)
<コボスタ宮城 16時00分>
・最近の成績
楽(4位):雨○○○●
日(3位):○●○●○

西武(ウェイド・ルブラン)- ロッテ(唐川侑己)
<西武プリンスドーム 18時00分>
・最近の成績
西(2位):△●●○●
ロ(5位):○●●●○ 

ソフトバンク(武田翔太)- オリックス(東明大貴)
<ヤフオクドーム 18時00分>
・最近の成績
ソ(1位):△○○●○
オ(6位):●○●○●
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西