ニュース

西武・中村、今年3度目“おかわり”は13本目の満塁弾!駒田らに並ぶ歴代4位タイ

 “おかわりくん”こと西武の中村剛也が今シーズン3度目の“おかわり弾”を記録した。

 西武の主砲は30日、本拠地での阪神戦に「4番・三塁」でスタメン出場。2-1と西武が1点を勝ち越した直後、二死二塁で回った第2打席で、阪神のドラフト1位左腕・横山雄哉が投じた2球目のカーブをフルスイング。一瞬悔しそうな顔を見せるも、打球はレフトスタンドへ飛び込む13号2ラン。2試合ぶりの一発で、リードを広げる。

 さらに4回、阪神2人目のドラフト2位ルーキー・石崎剛を二死走者無しから攻め立て、満塁として前の打席本塁打の4番・中村に回すと、初球の変化球を完璧に捕らえ、またもレフトへと叩き込む2打席連続の14号満塁弾。8-1とリードを一気に7点に広げた。

 中村の満塁本塁打は、昨年8月22日に日本ハムのクロッタから放って以来、通算13本目。これにより、野村克也氏、江藤慎一氏、現ロッテの井口資仁を抜き、かつて「満塁男」の異名を取った駒田徳広氏、江藤智氏、小久保裕紀氏と並んで歴代4位タイに浮上した。

 王貞治氏が持つ歴代1位の15本まで、あと「2本」…。球界屈指のアーチストが、偉業にまた一歩近づいた。

通算満塁本塁打ランキング

1位 15本 王貞治
2位 14本 藤井康雄
2位 14本 中村紀洋
4位 13本 駒田徳広
4位 13本 江藤智
4位 13本 小久保裕紀
<4位 13本 中村剛也>
8位 12本 野村克也
8位 12本 江藤慎一
8位 12本 井口資仁(※現役)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西