ニュース

悪夢の逆転負けから一夜、阪神と広島の戦いに注目 3日のプロ野球試合予定

無断転載禁止
乗り切れない戦いが続く広島の緒方監督©BASEBALLKING
 2日の交流戦で、ともに悪夢の逆転負けを喫した阪神と広島が、仕切り直しの一戦に臨む。

 阪神は頼みの守護神・呉昇桓が、9回二死走者なしから逆転満塁弾を浴び、まさかの逆転負け。7回2失点と粘りの投球を見せた先発・岩田の5勝目は消え、怒りの虎党からは大量のメガホンが投げ込まれた。

 4連勝から一転、3連敗となった阪神だが、今日の先発マウンドには、現在26イニング無失点中の藤浪が上がる。好調な若きエースは、プロ初完封をマークした5月20日の巨人戦でも、チームが3連敗中という状況で先発し、見事に連敗を止めた。相手は勢いに乗るロッテ打線だが、自身の無失点記録継続とともに、再び連敗ストッパーとしての役割に期待したい。

 広島は先発の前田が8回2失点と好投するも、4-2で投入した抑えの中崎が雨にも苦しみ、わずか1アウトしか奪えず降板。あとを託された3番手の戸田も押し出しを含む3四球と乱れ、9回だけで5点を失った。

 広島は開幕当初、2年目助っ人のヒースを抑えに据えるも不調で二軍落ち。その後、奮投を続けていた中崎に白羽の矢を立てたが、昨日の背信投球で防御率は5点台(5.11)に転落してしまった。打線の得点力は上向きなだけに、早めに勝ちパターンを確立したいところ。今日も僅差の展開となれば、首脳陣の起用法にも注目だ。

 パ・リーグ2位のソフトバンクも、前夜はホールド記録を打ち立てたバリオスが8回に崩れ、勝ち試合を落とした。こちらもベテラン・五十嵐との配置転換案が浮上しており、DeNAとのセ・パ上位対決第2ラウンドから目が離せない。

 その他のカードと予告先発は下記の通り。

【3日の試合予定】

巨人(大竹寛)- オリックス(東明大貴)
<東京ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
巨(セ2位):○●○●○
オ(パ6位):○●●●● ※4連敗中…

ヤクルト(新垣渚)- 楽天(美馬学)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(セ4位):○●○●○
楽(パ5位):●○●○●

DeNA(三浦大輔)- ソフトバンク(中田賢一)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(セ1位):●●○●○
ソ(パ2位):○○●○●

中日(山井大介)- 西武(野上亮磨)
<ナゴヤドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
中(セ3位):●○●●○
西(パ3位):●●○○●

阪神(藤浪晋太郎)- ロッテ(イ・デウン)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(セ4位):○○●●● ※3連敗中…
ロ(パ4位):○○●○○

広島(大瀬良大地)- 日本ハム(浦野博司)
<マツダスタジアム 18時00分>
・最近5試合の成績
広(セ6位):●○○○●
日(パ1位):●●○○○ ※3連勝中!
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西