ニュース

能見、則本、大嶺祐らが4勝目狙う 7日の予告先発

無断転載禁止
楽天の則本昂大©BASEBALLKING
 日本プロ野球機構(NPB)は、7日の予告先発を発表した。

 6日の試合で日本ハム・大谷に初黒星を付けた阪神は、ベテラン・能見で久々の貯金1を狙う。今季の能見は防御率こそ3.28だが、リーグワーストの6敗(3勝)と黒星が先行。久々となる甲子園のマウンドで、悪い流れを変えたいところだ。

 能見と同じく今季4勝目を目指すのが、則本(楽天)、小川(ヤクルト)、大嶺祐(ロッテ)の3投手。リーグ2位の74奪三振をマークする則本は、80奪三振で1位に立つ大谷と6差。広島打線を相手に、いくつ三振を奪えるかにも注目だ。

 また、リーグ単独トップの7勝目を狙う高木勇(巨人)は、強力・ソフトバンク打線に挑む。明日の対戦カードと予告先発は下記の通り。

【交流戦】

ヤクルト(小川泰弘) - ロッテ(大嶺祐太)

<神宮 13時00分>

DeNA(三嶋一輝) - 西武(郭俊麟)

<横浜 13時00分>

広島(福井優也) - 楽天(則本昂大)

<マツダスタジアム 13時30分>

巨人(高木勇人) - ソフトバンク(寺原隼人)

<東京ドーム 14時00分>

中日(小熊凌祐) - オリックス(西勇輝)

<ナゴヤドーム 14時00分>

阪神(能見篤史) - 日本ハム(吉川光夫)

<甲子園 14時00分>
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西