ニュース 2015.07.08. 15:39

8勝目狙う西武・野上、得点圏打率.529の脇谷にも注目! 8日のパ・リーグ試合予定

無断転載禁止
ソフトバンク戦で好投を見せる西武・野上が8勝目をかけたマウンドへ! ©BASEBALLKING
 首位・ソフトバンクを追走する西武が、4連勝をかけオリックスとのカード2戦目に臨む。

 先発マウンドに上がるのは、十亀とともにチーム最多の7勝(3敗)を挙げている野上。1日のソフトバンク戦でも7回3失点と粘投し、自身3連勝中と好調だ。

 今季は牧田、十亀とともに開幕から先発ローテーションを担い、岸と菊池が不在だった先発陣を支えてきた。自身も短期間の離脱があったが、ここまで12試合の先発で、防御率2.88と安定した成績を残している。

 打つ方では、27試合連続安打中の秋山、通算1000本安打、300本塁打が近づく中村にも注目だが、打率.309と好調を維持し、6月29日から7試合連続スタメン中の脇谷も見逃せない。

 1-0で勝利した前夜は、その貴重な1点を叩き出し、好投した牧田とともにお立ち台に上がった。強力な打撃陣の陰に隠れていたが、春先から代打で抜群の勝負強さを発揮し、得点圏では17打数9安打、打率.529と打ちまくっている。

 スタメンかベンチスタートか、起用は流動的だが、新天地2年目で輝きを放つ背番号「7」から、今日も目が離せない。

 なお、ロッテ-日本ハムの12回戦は、降雨による天候不良で試合前中止が発表された。

【8日の試合予定】

西武(野上亮磨)- オリックス(東明大貴)
<西武プリンス 18時00分>
・最近5試合の成績
西(3位):●△○○○ ※3連勝中!
オ(6位):●●●●● ※5連敗中…

ロッテ - 日本ハム
<QVCマリン 試合前中止>
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西