ニュース 2015.08.11. 22:00

ヤクルト山中が無傷の6連勝!プロ初完封で飾る 11日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
広島を完封し6勝目を挙げたヤクルト・山中=マツダ (c)KYODONEWS
【8月11日 セ・リーグ試合結果】

○ 巨人 2 - 1 DeNA ●
<東京ドーム>

「巨人が競り勝つ」

 巨人が競り勝って、連敗を4で止めた。3回二死二、三塁で阿部が適時打して2点を先制。マイコラスが4安打無四球と安定感が光り、1失点完投で自身7連勝としてリーグトップに並ぶ9勝目を挙げた。DeNAは3連敗を喫した。
⇒個人成績一覧はこちら


○ 阪神 3 - 1 中日 ●
<京セラD大阪>

「阪神3連勝、能見が9勝目」

 阪神が3連勝で、貯金を今季最多の5とした。能見が8回を1失点にまとめて、リーグトップに並ぶ9勝目。ゴメスの適時打、新井の2点二塁打で挙げた初回の3点を守り抜いた。中日は雄太が立ち上がりに苦しみ、打線も振るわず。
⇒個人成績一覧はこちら


● 広島 0 - 5 ヤクルト ○
<マツダスタジアム>

「山中、初完封で6戦6勝」

 ヤクルトの山中は三塁を踏ませず、散発5安打でプロ初完投を完封で飾った。今季6戦6勝。打線は初回に畠山の内野安打で先制し、2回は大引がソロ。5回は山田が25号3ランを放った。広島は黒田がつかまり、連勝が3で止まった。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西