ニュース

【U-18W杯】5連勝なるか!メキシコ戦が開始 清宮はスタメン外れ4番は勝俣

無断転載禁止
8月31日のチェコ戦でチーム1号となる3ランを放った東海大菅生の勝俣[Getty Images]
日本 - メキシコ
<U-18 W杯・1次ラウンドA組>

 降雨のため試合開始が遅れていたメキシコ戦が19時45分にプレーボールした。

 左ヒザを痛め前日のチェコ戦で途中交代した清宮幸太郎(早稲田実)は、今大会初めてスタメンから外れた。代わって前日の試合でチーム1号を含む4安打5打点をマークした勝俣翔貴(東海大菅生)が「4番・右翼」に入った。

 また1番には、ここまでの4試合で出塁率.882を誇る舩曳海(天理)を起用。31日のチェコ戦で5打数無安打に終わったオコエ瑠偉(関東一)は「6番・DH」でスタメンに名を連ねた。

 メキシコ戦のスタメンは以下の通り。

【後攻:日本代表】
1番(中):舩曳海(天理)
2番(左):杉崎成輝(東海大相模)
3番(遊):平沢大河(仙台育英)
4番(右):勝俣翔貴(東海大菅生)
5番(三):篠原涼(敦賀気比)
6番(指):オコエ瑠偉(関東一)
7番(一):伊藤寛士(中京大中京)
8番(捕):堀内謙伍(静岡)
9番(二):宇草孔基(常総学院)
先発投手:成田翔(秋田商)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西