ニュース 2015.09.11. 14:44

阪神・岩田、苦手の広島打線を封じられる?11日のセ・リーグ試合予定

 前夜、巨人に敗れた阪神は、ヤクルトに同率で首位に並ばれた。今日から本拠地・甲子園で4位広島と3連戦。

 広島との3連戦初戦のマウンドに上がるのは、サウスポーの岩田稔。今季ここまで7勝8敗、防御率3.48の成績。広島戦は、今季4試合に登板して0勝2敗、防御率5.23と相性が悪い。前回対戦した9月2日の試合では、同点の5回にエルドレッドの3ランなどで4点を失い、5回5失点でノックアウト。8敗目を喫した。

 また、菊池涼介、丸佳浩、エルドレッド、新井貴浩など被打率3割以上打たれている。上位を打つことの多い丸、菊池を走者に置いている状況で、中軸のエルドレッド、新井に回したくないところだ。

 一方の広島は黒田博樹が先発する。黒田の阪神との対戦成績は、4試合に登板して2勝0敗、防御率3.96。甲子園の阪神戦は、4月11日に1試合だけ登板している。その時は、6回を2失点に抑え勝利投手になっている。3位巨人と2.5ゲーム差の4位広島。3年連続CS出場するためにも、3連戦の初戦を制したい。

 本日の試合予定と予告先発は以下の通り。

【11日の試合予定】

阪神(岩田稔)- 広島(黒田博樹)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(1位):○○●○●
広(4位):○●○△○
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西