ニュース

キーワードは「他力」!? パ・リーグ最後の見どころは3位争いにあり!

無断転載禁止
田辺監督はチームを3位へと導けるか…[BASEBALLKING]
 3月27日(金)にセ・パ同時に幕を開けたプロ野球の2015年シーズン。今年もあっという間に時は流れ、早いものでシーズンも残り1カ月を切った。

 歴史的な混戦模様となったセ・リーグに比べ、上位が大きく抜けだしたパ・リーグ。ソフトバンクが優勝へのマジックナンバーを「2」まで減らせば、2位の日本ハムは終盤に来て調子を落とし気味。差は拡大し、首位から2位までが15.5ゲーム差、2位から3位までが7.5ゲーム差となった。

 直接対決にもあまり緊張感がなくなっている中、唯一熾烈と言えるのがクライマックス・シリーズの進出権をかけた3位争い。西武とロッテ、その差は2ゲームで最終局面を迎えている。

 パ・リーグ最後の見どころとなるこの2チームの争いだが、直接対決は残り1つ。試合数にも開きがあり、白熱しているようで「他力」が大部分を占めている状態なのだ。

 まさに「人事を尽くして天命を待つ」の3週間。西武とロッテ…パ最後の争いを制するのは、果たしてどちらか。


3位 西武 ※残り12試合
☆最大=5連戦
[対戦] 楽・・ソ・日日オオオ・・楽楽ロ・オオ
[球場] コ・・ヤ・札札西西西・・西西西・京京

 試合消化が多く、残り試合が少ない西武。日程にも比較的ゆとりがあり、ハードなところと言うと5連戦の真ん中にある9月20日から21日にかけての札幌→所沢の当日移動くらい。

 対戦成績が7勝15敗2分のソフトバンク戦も1試合のみで、8勝15敗の日本ハム戦も2試合のみ。苦しめられた上位との対決が少ないのも幸運なところ。ホーム最終戦となる9月28日にロッテとの直接対決が残っているのも興味深い点である。


4位 ロッテ ※残り18試合
☆最大=8連戦
[対戦] ・・日日ソソソ楽楽楽・ソソソ西・日日楽楽日 (楽)
[球場] ・・ママヤヤヤマママ・マママ西・札札マママ

 西武よりも6試合多く試合を残しているロッテ。なお、まだ日程が決定していない楽天戦を1試合残している。

 今日から2日間は試合がなく、水曜日から幕張で日本ハムとの2連戦を戦うと、そのまま福岡へ移動してソフトバンクと連戦。さらに移動日なしでマリンに帰って楽天と3連戦というかなりタイトなスケジュールが組まれている。

 対ソフトバンクは今季7勝12敗で、日本ハムも8勝12敗、楽天も8勝11敗と負け越しているチーム相手の8連戦は大きな関門であり、シーズンを左右する1週間となること間違いなし。

 ソフトバンクと6試合、日本ハムとは5試合、楽天も5試合と苦手どころとの対戦をことごとく残している点も西武とは対照的であり、試練は長くなりそうだ。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西