ニュース

元メジャーリーガーに新人王、競合ドラ1も…ここまでの戦力外選手

無断転載禁止
名門・ヤンキースの一員としてメジャーの舞台に立ったこの人も…[Getty Images]
 2015年シーズンのプロ野球も、残すところ本当にあとわずか。2日にはヤクルトが大混戦となったセ・リーグを制し、セ・パの優勝チームも出揃った。いよいよ長いようで短かったシーズンが終わろうとしている。

 10月に入って本格的に始まったのが、来季に向けての動き。戦力から外れた選手に来季の契約を行なわない旨を伝える、いわゆる“戦力外通告”が1日から各球団ではじまっている。

 戦力外選手の発表には期限があり、第1弾呼ばれるのが10月1日からレギュラーシーズン最終戦の翌日までと決まっている。今年でいうと、現時点では10月8日までとなる。

 ここまでの2日間で、球団から公式に発表された戦力外選手は38人。中には育成再契約となる選手もいるが、多くの選手は新天地を探す戦いが始まる。

 中でも大きな衝撃を持って伝えられたのが、オリックスの左腕・井川慶。かつては名門・ヤンキースでプレーした元メジャーリーガーにも、ついに戦力外の波が押し寄せた。

 今年はファームで13試合に登板し、0勝4敗、防御率は14.40と鳴かず飛ばず。一軍登板を掴むことはできず、そのまま戦力構想外となってしまった。

 その他にも99年のドラフトで3球団が1位競合した広島の左腕・河内貴哉や、07年に新人王のタイトルを獲得した楽天・上園啓史、かつて怪物スラッガーとして名を馳せた日本ハム・鵜久森淳志に、今年6月の大学日本代表との壮行試合でNPB選抜としてプレーした西武・石川貢らの名前も入った。

 「まさか」と驚く名前も多かった、ここまでの戦力外選手たちは以下の通り。

【10月1日】
● 広島
河内貴哉(投手/33歳)
岩見優輝(投手/28歳)
池ノ内亮介(投手/27歳)
中村憲(外野手/26歳)
森下宗(外野手・育成/24歳)

● 阪神
黒瀬春樹(内野手/30歳)

● 巨人
青木高広(投手/34歳)
坂口真規(内野手/25歳)
横川史学(外野手/31歳)
田原啓吾(投手・育成/21歳)
成瀬功亮(投手・育成/23歳)
田中太一(投手・育成/22歳)
芳川庸(捕手・育成/22歳)
高橋洸(外野手・育成/22歳)

【10月2日】
● オリックス
井川慶(投手/36歳)

● ヤクルト
七條祐樹(投手/31歳)
江村将也(投手/28歳)
赤川克紀(投手/25歳)
大場達也(投手/26歳)
金伏ウーゴ(投手/26歳)
川崎成晃(外野手/29歳)
中根佑二(投手・育成/26歳)
阿部健太(投手・育成/31歳)

● 日本ハム
増渕竜義(投手/27歳)
斉藤勝(投手/27歳)
河野秀数(投手/28歳)
鵜久森淳志(外野手/28歳)

● 西武
ミゲル・メヒア(投手/)
アンソニー・セラテリ(内野手/)
林崎遼(内野手/)
梅田尚通(内野手/)
米野智人(外野手/)
石川貢(外野手/)
前川恭平(投手・育成/)

● 楽天
上園啓史(投手/31歳)
梅津智弘(投手/32歳)
藤江均(投手/29歳)
高堀和也(投手・育成/28歳)

※年齢は満年齢
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西