ニュース 2015.10.28. 11:30

【動画】優勝決定シリーズMVP男が魅せた!ワールドシリーズ初球先頭打者ランニングホームラン

無断転載禁止
初球先頭打者ランニングホームランの離れ業をやってのけたロイヤルズのエスコバル[Getty Images]
 現地時間10月27日(日本時間28日)に開幕したMLBのワールドシリーズ。初戦の1回裏、ロイヤルズの先頭打者アルシデス・エスコバルが大きな仕事をやってのけた。

 メッツ先発マット・ハービーの初球をいきなり振っていくと、打球は左中間へ。センターのセスペデスとレフトのコンフォートが追いかけるも及ばず、フェンスに直撃した打球は無人のレフト方向へ転がる。この間にエスコバルは快速飛ばしてダイヤモンドを駆け巡ると、最後は滑ることなく本塁を陥れた。

 エスコバルがキャリアで初めて放ったランニングホームランがワールドシリーズの初戦で、それも初球という奇跡。なお、ワールドシリーズでの先頭打者ランニングホームランというと、近代メジャーリーグ第1回のワールドシリーズとなった1903年の第2戦でパッシー・ドーアーティが記録して以来、112年ぶりのことになった。

ロイヤルズ1番・エスコバルの初球先頭打者ランニングホームラン


© 2001-2015 MLB Advanced Media
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西