ニュース

怪力・プイグ、ハーフスイングでバットが折れる!?(動画あり)

無断転載禁止
現地時間8日のブリュワーズ戦でまさかの珍事が起こったドジャース・プイグ [Getty Images]
 ドジャースのヤシエル・プイグ選手が現地時間8日のブリュワーズ戦、7回の打席でバットを折った。だが、これはファウルチップなどではなく、スイングを途中で止めた際に起きた出来事。その結果、バットはグリップ部分だけが残り、折れたほかの部分は約6メートル先に飛んでいってしまった。

 怪力で知られるプイグだが、自身も飛んだバットと手元を“二度見”してしまうほど、驚いた様子を見せた。またMLB公式サイト「MLB.com」では、「プイグの伝説に新たな1ページを加えた」と、今回の珍事を伝えている。

◆動画はこちら(「MLB.com」へ移動)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西