ニュース

大谷越え!?最速130キロのスーパー野球少年をリサーチ 30日の番組情報

無断転載禁止
テレビ朝日の清水アナウンサー(左)、関戸康介くん(右)
 4月30日(土)の「TOKYO応援宣言」(テレビ朝日系)で、130キロをマークしたスーパー小学生の特集が放送される。

 WBCやプレミア12で実況を担当してきたテレビ朝日・清水俊輔アナウンサーが長崎県佐世保に向かい、その小学生をリサーチ。名前は関戸康介くん(当時12歳)小学校の卒業式で彼を見つけると、身長は171センチ。身長もストレートの最速も、大谷翔平(日本ハム)の小学6年当時を上回っている。

 清水アナはスピードガンで実際にその球速を計測。また、一打席対決も実現した。その結果は果たして…。

 さらにゲストナレーションは“神スイング”のCMで話題となり、先日行われたQVCマリンでの始球式で、自己最速の103キロを記録した稲村亜美さんがナレーションに初挑戦。VTR中では解説も披露している。収録後、関戸くんのピッチングの感想について、稲村さんは「とにかくフォームがきれい。重心も低くしていますし、私も見習いたい」とコメントした。

<放送予定>
New Image

「TOKYO応援宣言」
テレビ朝日系列全国24局ネット / 4月30日(土)24時15分~24時45分
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西