ニュース 2016.06.08. 22:04

金本阪神、3連敗でワーストの借金2 青柳が5回途中6失点でプロ初黒星

○ ロッテ 8 - 3 阪神 ●
<2回戦・QVCマリン>

 阪神は3連敗で今季ワーストの借金2。先発したドラフト5位ルーキー・青柳が、5回途中6失点と崩れプロ初黒星(1敗)を喫した。

 青柳は初勝利を挙げた1日の楽天戦同様、立ち上がりから制球が不安定。初回にいきなり無死一、三塁のピンチを招くと、3番角中に中犠飛を打たれ失点。1-1の3回も再びピンチを作り、5番ナバーロ、6番鈴木に連続適時打を浴びた。

 5回は一死から2四死球を与えると、自らの暴投で二、三塁。青柳はナバーロを何とか二ゴロに打ち取ったが、代わった榎田が鈴木に2点適時打を浴び、青柳は4回2/3を6安打6失点。さらに4四死球と制球に苦しんだ。

 打線はこの日も好機で畳みかけることができず残塁の山。中でも4番ゴメスが4打数無安打3三振と大ブレーキ。9回も無死満塁の好機を迎えたが、6番高山の押し出し四球で1点を返すのがやっとだった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西