ニュース

ハム大谷は「8番・投手」、広島4番は松山 日本シリーズ第1戦スタメン

無断転載禁止
日本ハムの大谷翔平

広島・新井はベンチスタート


 広島と日本ハムによる日本シリーズが間もなく開幕。マツダスタジアムで行われる第1戦のスタメンが発表された。

 先発投手は予告通りジョンソンと大谷。ジョンソンは今季のレギュラーシーズンで15勝7敗、防御率2.15、大谷は投手として10勝4敗、防御率1.86の成績を残している。

 打者としても打率.322、22本塁打、67打点と活躍した大谷の打順は8番。シーズンからCSにかけ、指名打者枠を解除し“リアル二刀流”として出場した9試合では、8勝1セーブ、打率.370と圧巻のパフォーマンスを披露している。

 また日本ハムは、3番に岡を起用しCS第5戦ではスタメンを外れていた田中が先発復帰。対する広島は、右の速球派に強い松山を4番に入れ、ベテランの新井はベンチスタートとなった。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【先攻:日本ハム】
1番(左)西川
2番(遊)中島
3番(右)岡
4番(一)中田
5番(中)陽
6番(二)田中
7番(三)レアード
8番(投)大谷
9番(捕)大野

【後攻:広島】
1番(遊)田中
2番(二)菊池
3番(中)丸
4番(左)松山
5番(右)鈴木
6番(一)エルドレッド
7番(三)安部
8番(捕)石原
9番(投)ジョンソン
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西