ニュース

首位打者&盗塁王のアルテューベら3選手が追加 日米野球の米代表

無断転載禁止
身長168センチと小柄ながら、首位打者と盗塁王に輝いたアストロズのホセ・アルテューベ [Getty Images]
 大リーグ機構(MLB)が現地時間9月30日、11月に日本で行われる日米野球のMLBオールスターチームの追加メンバーを発表した。

 今回は、ア・リーグの首位打者で盗塁王にも輝いたアストロズのホセ・アルテューベ。同じくナ・リーグ首位打者でロッキーズに所属するジャスティン・モーノー。さらに、2012年のナ・リーグ新人王、ブライス・ハーパー(ナショナルズ)の3選手が追加され、すでに発表されているマリナーズのロビンソン・カノら4選手と合わせ、これで7選手の出場が決まった。

 現在までに発表されている7選手は下記の通り。

【内野手】
アルバート・プホルズ(エンゼルス)
ジャスティン・モーノー(ロッキーズ)
ロビンソン・カノ(マリナーズ)
ホセ・アルテューベ(アストロズ)

【外野手】
アダム・ジョーンズ(オリオールズ)
ヤシエル・プイグ(ドジャース)
ブライス・ハーパー(ナショナルズ)


ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西