ニュース

清田が4安打2HRで7戦連続マルチ!ロッテの連敗3でストップ…20日のパ・リーグ試合結果

無断転載禁止
6回ロッテ無死、清田が左越えにこの試合2本目の本塁打を放つ=西武プリンスドーム (c)KYODONEWS
【5月20日 パ・リーグ試合結果】

● 楽天 1 - 3 日本ハム ○
<コボスタ宮城>

「浦野が今季初勝利」

 日本ハムは浦野が今季初勝利を挙げた。4回に先制されたが、8回途中1失点と粘った。打線は6回に田中の遊ゴロで同点。8回に近藤の押し出し四球で勝ち越し、9回に西川の三塁打で1点を加えた。楽天は連勝が3で止まった。
⇒個人成績一覧はこちら


● 西武 6 - 7 ロッテ ○
<西武プリンス>

「ロッテ、連敗3でストップ」

 ロッテが連敗を3で止めた。3-3の7回に清田の安打などで一死満塁とし、代打デスパイネの二塁打で3点を勝ち越した。9回は角中の適時打で加点。清田は2本塁打を含む4安打。西武は打線が粘ったが、あと一歩及ばなかった。
⇒個人成績一覧はこちら


○ ソフトバンク 3 - 2 オリックス ●
<ヤフオクドーム>

「ソフトバンク、首位返り咲く」

 ソフトバンクが首位に返り咲いた。0-1の初回に李大浩の2点打で逆転。3回に内川の適時打で加点し、6人の継投で逃げ切った。5番手バリオスが17連続ホールドのプロ野球タイ記録。オリックスは10残塁。あと1本が出なかった。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西