ニュース

広島、左腕対策で小窪と下水流を起用 日本シリーズ第5戦スタメン

無断転載禁止
広島の小窪哲也

広島・下水流、日ハム・市川は初先発


 2勝2敗のタイで迎える日本ハムと広島の日本シリーズ第5戦。そのスタメンが発表された。

 広島は相手先発が左腕・加藤ということもあり、シーズン通り左腕対策のオーダーを敢行。小窪は「7番・三塁」で第2戦以来、下水流は「8番・左翼」で今季初スタメンに名を連ねた。また初戦から3試合連続本塁打を放ったエルドレッドを「4番・一塁」、ベテラン新井を「6番・指名打者」へ配した。

 2連勝と波に乗る日本ハムは、市川が「8番・捕手」でこのシリーズ初スタメン。前夜決勝アーチのレアードを第2戦以来となる5番に入れた。

 先発投手は広島が初戦勝利投手のジョンソン。日本ハムは新人の加藤。この試合は18時プレーボールとなっている。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【先攻:広島】
1番(遊)田中
2番(二)菊池
3番(中)丸
4番(一)エルドレッド
5番(右)鈴木
6番(指)新井
7番(三)小窪
8番(左)下水流
9番(捕)石原
先発投手:ジョンソン

【後攻:日本ハム】
1番(中)岡
2番(左)西川
3番(指)大谷
4番(一)中田
5番(三)レアード
6番(右)近藤
7番(二)田中
8番(捕)市川
9番(遊)中島
先発投手:加藤
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西