ニュース 2016.01.25. 16:30

意外な組み合わせも 自主トレの勢力図はどうなってる?

今季も活躍が期待されるソフトバンクの柳田悠岐
 2月1日の春季キャンプインまで1週間を切った。多くの球団の選手がキャンプ地に先乗りし、チームメイト同士で自主トレを行っている。自主トレといえば、チームメイト同士、母校の繋がり以外にも、高校や大学などの先輩・後輩など関係なく、他球団の選手同士が集まりトレーニングをするケースも多い。

 昨季パ・リーグMVPに輝いた柳田悠岐(ソフトバンク)は、糸井嘉男(オリックス)、今成亮太(阪神)などと自主トレを行った。柳田は14年に初めて糸井らの自主トレに参加。徹底的な走り込みで下半身を鍛え上げ、レギュラー獲得に繋げた。これまでは国内で行っていたが、今年は柳田、糸井が故障明けというところもあり、暖かいグアムの地でハードなトレーニングを積んでいる。

 鳥谷敬(阪神)は井口資仁(ロッテ)、清田育宏(ロッテ)、明石健志(ソフトバンク)、大崎雄太朗(西武)など他球団の選手と自主トレを行った。この自主トレに参加した明石は12日に更新した自身のFacebookで清田について「自主トレメンバーで唯一の同い年です!同い年なので本当いろいろ話をする、仲のいい選手です。でも、ライバルでもあるのでお互い切磋琢磨して頑張りたいですね!」と他球団の選手ではあるが同い年ということもあり、刺激を受けているようだ。

 その他、内川聖一(ソフトバンク)は、チームメイトの上林誠知、小窪哲也(広島)、上本崇司(広島)、鈴木誠也(広島)、松本啓二朗(DeNA)と汗を流している。上林を除くと他球団の選手ではあるが、松本はDeNA時代に一緒にプレーし、小窪とは石井琢朗コーチが現役時代の自主トレでともにトレーニングを積むなど繋がりはある。

◆主な他球団自主トレ
糸井組
・糸井嘉男(オリックス)
・柳田悠岐(ソフトバンク)
・今成亮太(阪神)

井口&鳥谷組
・井口資仁(ロッテ)
・鳥谷敬(阪神)
・明石健志(ソフトバンク)
・塚田正義(ソフトバンク)
・清田育宏(ロッテ)
・大崎雄太朗(西武)
・竹原直隆(西武)

チーム内川
・内川聖一(ソフトバンク)
・上林誠知(ソフトバンク)
・小窪哲也(広島)
・鈴木誠也(広島)
・上本崇司(広島)
・松本啓二朗(DeNA)

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 56 35 2 -
2 巨人 44 43 3 10
3 DeNA 45 46 3 1
4 ヤクルト 42 52 1 4.5
5 中日 40 51 3 0.5
6 阪神 39 52 3 1
順位チーム
1 ソフトバンク 58 27 5 -
2 日本ハム 55 33 1 4.5
3 ロッテ 51 39 1 5
4 楽天 35 50 2 13.5
5 西武 37 53 2 0.5
6 オリックス 33 54 0 2.5
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ