ニュース

ソフトバンク・中田が登録抹消…6日のプロ野球公示

無断転載禁止
自身開幕2連敗となったソフトバンク・中田賢一©BASEBALLKING
 ソフトバンクは6日、中田賢一を登録抹消した。

 中田は5日の対西武戦に先発するも、初回の立ち上がりで西武の1・2番に連続本塁打を打たれるなど苦しい立ち上がりに。その後は立ち直って粘投を見せるも、好調打線が西武先発・郭俊麟を前に沈黙。我慢の投球を続けた中田も、8回にさらに2点を失い、結局8回4失点で敗戦投手となっていた。

 パ・リーグは変則的な日程で9日か10日、もしくは両日移動日となっているチームが多く、日本ハムは2試合に先発した武田勝を抹消。西武も前回登板で打球を受け、5回で降板となった野上亮磨を大事を取って抹消した。

 その他公示は以下の通り。
 
<4月6日の公示情報>
※再登録=4月16日以降

福岡ソフトバンクホークス

=抹消=
11 中田賢一 / 投手

オリックス・バファローズ

=抹消=
67 古川秀一 / 投手

北海道日本ハムファイターズ

=抹消=
38 武田勝 / 投手

埼玉西武ライオンズ

=抹消=
20 野上亮磨 / 投手

東北楽天ゴールデンイーグルス

=抹消=
54 横山貴明 / 投手

東京ヤクルトスワローズ

=抹消=
20 山本哲哉 / 投手
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西