ニュース 2016.02.27. 08:00

DeNA・飛雄馬が野手MVP 26日のキャンプ情報

 26日はDeNA、日本ハムなどがキャンプを行った。

 DeNAのラミレス監督は、投手と野手のMVPを発表し、野手は飛雄馬、投手はドラフト1位の今永昇太を選んだ。今永を選出した理由についてラミレス監督は「自分が何をやるか、理解できている。大人だし、ルーキー離れした態度と立ち居振る舞いは魅力」と絶賛した。

 26日のキャンプは以下の通り。

■日本ハム
大谷翔平
→大谷がフリー打撃を行い22スイング中、9本のサク越えを放った。二刀流の大谷は、14日に行った紅白戦で3安打を記録するなど、実戦では5試合連続安打中。

■阪神
高山俊
→外野を本職とするドラフト1位ルーキー・高山が、三塁でノックを受けた。一軍に合流した25日は、日本ハムとの練習試合に安打を記録している。

■広島
大瀬良大地
→右肘の内側側副靭帯の部分損傷で加療2週間と診断された大瀬良は、マツダスタジアムでリハビリを行った。4月中旬の一軍復帰を目指し、リハビリを続けていく。

■中日
ジョーダン
→ジョーダンがブルペン入り。セットポジションに注意しながら、40球の投げ込みを行った。次回は28日に行われる韓国・LGとの練習試合に登板する予定となっている。

■DeNA
飛雄馬
→5年目の飛雄馬がキャンプの野手MVPに選出された。ラミレス監督は実戦9試合で、打率.464、2本塁打8打点を記録。守備でも二塁、三塁、一塁と複数のポジションをこなした。

※ソフトバンク、オリックスは休日
※ロッテ、西武、楽天、ヤクルト、巨人はキャンプ終了

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 43 29 2 -
2 巨人 33 35 3 8
3 DeNA 33 37 3 1
4 中日 32 38 3 1
5 阪神 32 39 3 0.5
6 ヤクルト 33 41 1 0.5
順位チーム
1 ソフトバンク 46 19 5 -
2 ロッテ 43 29 1 6.5
3 日本ハム 39 31 1 3
4 西武 32 38 2 7
5 楽天 28 39 2 2.5
6 オリックス 24 43 0 4
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ