ニュース

選手が選ぶ “強肩ナンバー1” は糸井!「毎年、このショルダーで球場を沸かせられるように」

無断転載禁止
フジテレビ系「すぽると!」で選手が選ぶ強肩No.1に選ばれたオリックス糸井嘉男選手 [Getty Images]
 28日夜に放送された「すぽると!」(フジテレビ系)で、毎年恒例となっている『プロ野球選手100人分の1位』が放送。この日は同企画で初の強肩編が発表された。

 並み居る強肩自慢達の中で圧倒的な得票数を集めたのがオリックスの糸井嘉男選手。100人中43票を集める圧勝となった。ちなみに、2位は小林誠司(巨人)と今宮健太(ソフトバンク)の7票。プロ野球選手の中では強肩=糸井が定番のようだ。

 糸井に投票した選手達は、「人間の体つきじゃない」(ロッテ・鈴木大地)、「鎧ですね」(西武・牧田和久)など、もはや生身の人間として扱っていないようなコメントが続出。それこそが、まさに糸井のスゴさといったところだろうか。

 1位に選ばれた糸井は、「毎年、肩で、このショルダーで、球場を沸かせられるように頑張っていきたいと思います」と、糸井節全開で締めくくっていた。


『プロ野球選手100人分の1位』強肩編

1位 糸井嘉男(オリックス) 43票

<投票者のコメント>
「人間の体つきをしていない」(ロッテ・鈴木大地)
「球界で一番すごい」(DeNA・井納翔一)
「ランナーコーチが回すことできない」(楽天・嶋基宏)


2位 小林誠司(巨人) 7票

<投票者のコメント>
「激しいボール放るなぁって」(巨人・阿部慎之助)
「球のスピードが速くて捕るのが怖いくらい」(巨人・坂本勇人)


2位 今宮健太(ソフトバンク) 7票

<投票者のコメント>
「高校時代にピッチャーで150キロ投げてただけある」(西武・炭谷銀仁朗)
「ヒットゾーンの打球をアウトにされる」(ロッテ・今江敏晃)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西