ニュース 2014.05.31. 17:15

DeNA・乙坂、プロ初打席で初本塁打

DeNA高卒3年目の乙坂智が31日、ロッテ戦の9回にプロ初打席に立ち、記念すべきプロ1号を放った。

2-1とリードして迎えた9回、9番・ソーサの代打として打席に入った乙坂。カウント1ボール2ストライクから、ロッテの4番手・益田のストレートを叩いた打球は、ロッテファンで埋まるライトスタンドに飛び込んだ。

ベンチに戻ると、中畑監督が満面の笑みでお出迎え。さらに横浜高校の先輩にあたる石川、多村と抱擁を交わすなど、記念すべき一打に笑顔が弾けた。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西