ニュース

プロが語る、正しいグラブ選びのポイントとは…

無断転載禁止
「愛」が大事だと語る三浦大輔
 どんなスター選手も、最初はみな同じ白球を追いかける野球少年だった――。トップへ上り詰めたプロ選手が語る、いま野球少年・少女へ教えたいこととは...


「愛情を持つこと」


 今シーズン限りで現役を引退した“ハマの番長”こと三浦大輔は、何よりも「愛情」が大切だと語る。

 「まずは実際に手にとってみてのフィーリングが大事。そして愛情をもって手入れしていけば、それが手に馴染んでいつか自分の形になる」

 これだ!というグラブと出会い、それを大事に使い続けること。そして野球を楽しむこと――。

 長い間一線級で活躍してきたハマの番長は、この2つを強調する。


「最初の印象」を大切に


 また、守備の名手として知られる巨人の松本哲也もこの意見に同調。実は、これまでずっと同じ型のグラブを使い続けているのだと言う。

 「自分でお店に行ってはめてみたり、自分で良いなという感覚は大事。はめた瞬間の印象、『あ、これいいな』とか、そういった最初の印象というのが意外と重要だと思います」

 まずは手に取ってみて、自分の感覚でたしかめてみること。時間を惜しまず、納得できるパートナーを選んで欲しいと語る。


「重いもの」を選ぶべし?

菅野智之,

 最後に、巨人のエースとして活躍する菅野智之投手は、少し意外なポイントを挙げた。

 「重いものがいいですね」――。その理由は以下のようにつづく。

 「小さい頃は耐久性が大事。たくさん道具を買ってもらえるわけではないので、重くて頑丈なものを長く使う。そうすれば道具をきれいに磨いたり、大事使っていく気持ちも身につくと思います」

 また、重いものを使うことで、「自然と鍛えられる」という効果もあるという。道具を大切に、愛情をもって長く使う。どの選手に話を聞いても、これは共通する大切なポイントのようだ。



【 プロが語ったポイント 】
1.最初の印象を大事にする  
2.頑丈で長く使えるものを選ぶ
3.愛情をもって大切に使う  




セレクトナイン

2016.12 DEBUT!!


ミズノから
レギュラーを目指す選手を
サポートする新シリーズが登場!



レギュラーを勝ちとり、選ばれし9人になるために...

select-nine

 試合に出て活躍したいと思うジュニア世代へ向けて、新たに誕生した「セレクトナイン」

 ミズノがこれまで積み重ねてきた技術やノウハウを結集させ、
 すべての野球少年の「上達したい」という願い、「勝ちたい」という想いをサポートします。

 

掴みやすさ実感!
~即戦力クオリティ~


☆1ランク上のプレーでチームの主役を目指す全てのプレーヤーへ...


s9-glove


▼ ここがスゴい!   
1.開閉しやすい独自の構造   
2.より良い重厚感と耐久性の創出
3.輝く専用マーク       
4.フィット感あふれる平裏レザー



 
【ポイント①】
開閉しやすい独自の構造
(オープン&クローズフレックス)

point1


<開閉しやすい独自の構造>

守備時の不安を排除すべく、
『とにかく捕りやすい』を追求。
すぐに使えて手に馴染む柔らかさで、
レギュラーを目指す戦いの強い味方に。

グラブ背面の小指部分と小指裏の内部、
2カ所に開きやすく閉じやすい構造を採用。
自然な捕球動作をサポートします。


【野球少年の声】
・やわらかく使いやすそうに感じた。球も捕りやすそう。(小学6年/捕手)
・やわらかく、すぐ使えそうな感じ。(小学6年/一塁手)


 
【ポイント②】
セレクトナイン専用当て革

point2


<より良い重厚感と耐久性の創出>

冬の大敵“手の痛み”からの解放を――。
捕球時のストレスをなくすことで、上達を後押し。

「セレクトナイン専用当て革」を使用することで、
クラスを超えた重厚感を演出
耐久性をアップさせつつも、
フレックス感も実現させている。


【野球少年の声】
・速い球がきても捕球時に手が痛くなさそう。(小学6年/投手)


 
【ポイント③】
セレクトナイン専用マーク

point3


<輝く専用マーク>

グラブへの愛着を高めるには、
なによりも『カッコいいデザイン』が大事。
野球少年の全力プレーに光るアクセントを。

専用のエンブレムマークは輝くゴールド
クラスを超えた高級感を演出します。


【野球少年の声】
・カラーバリエーションが豊富でかっこいい。ブラックとオレンジが好み。(小学6年/捕手)
・グラブ自体もかっこいいけど、マークのデザインが好き。(小学6年/一塁手)
・赤、オレンジの色がかっこいい。(小学6年/投手)


 
【ポイント④】
NEW平裏 「STEER SOFT W/J」

point4


<フィット感あふれる平裏レザー>

もはや素手で守っているかのように――。
求めたのは手に馴染むフィット感

平裏部分には、
新たな『STEER SOFT W/J』を採用
手入れのしなやかな感触と、
操作時のフィット感を高めています。


【野球少年の声】
・縫い目がきれいで、素材も良い。手入れの感触が気持ちいい。(小学6年/投手)


 

商品紹介

・軟式(1AJGR166) 1万3,000円+税
・少年(1AJGY166) 1万1,000円+税
・ソフト(1AJGS166)1万3,000円+税
・ソフト(1AJGS168)1万1,000円+税 ※1・2号用

発売月:2016年12月
☆詳細はコチラ ⇒ http://www.mizuno.jp/baseball/products/SELECT9/


 
 
【MOVIE】SELECT9




野球の歴史とともにミズノが積み重ねてきた技術やノウハウを、
プレーヤーのパフォーマンスをステップアップさせるために投入。
クラスを超えたクオリティが、レギュラーを狙う挑戦をサポートする。


ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西