ニュース

マー君が10勝目! プロ10年目までに9度二ケタ勝利達成した投手は?

無断転載禁止
3年連続二ケタ勝利を達成したヤンキースの田中将大

田中将大がプロ10年間で9度目の二ケタ勝利


 ヤンキースの田中将大が現地時間19日(日本時間20日)、敵地でのエンゼルス戦で3年連続二ケタ勝利を達成した。田中はプロ10年間で、日本時代を含めると9度目の二ケタ勝利となった。

<楽天>
07年:11勝
08年:9勝
09年:15勝
10年:11勝
11年:19勝 ☆
12年:10勝
13年:24勝 ☆

<ヤンキース>
14年:13勝
15年:12勝
16年:10勝

 田中は高卒2年目の08年に9勝にとどまったが、この年は北京五輪が行われ、代表に選出され離脱した。“たられば”だが、この間も楽天で投げ続けていれば、プロ入りから10年連続二ケタ勝利達成していた可能性があったかもしれない。

 09年以降は毎年のように、10勝以上を挙げ、特に楽天最終年となった13年にはシーズン24勝をマーク。ヤンキース移籍後は、右肘の故障に悩まされながらも、3年連続で二ケタ勝利を飾っている。


DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西