ニュース 2021.03.23. 03:00

2年連続Bクラスは移転後初…エースの穴を埋めるのは?【シーズンプレビュー・日本ハム 編】

無断転載禁止
日本ハムの栗山英樹監督

栗山体制10年目


 2010年代は4位からはじまり、2位・1位と2年続けてのAクラス入り。最下位を挟んで3位・2位・1位と昇った後、5位・3位・5位と歩んできた日本ハム。しかし、昨季も5位に終わったことで、北海道移転後初となる2年連続のBクラスという屈辱を味わった。

 2012年から指揮を執る栗山英樹監督は、去就に注目が集まった中で契約を更新。「やると決めた以上は情を捨ててチームが勝つために向かっていく。それが責任の果たし方」と、今季の逆襲にかける想いは強い。エース・有原航平がメジャーに羽ばたいたため、台所事情は昨季よりも厳しくなるが、“背水の陣”となるだろうか。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<



【日本ハム】観るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<



救世主候補は新戦力


 やはり期待がかかるのは、昨年いなかった“新戦力”からの救世主誕生。その筆頭株と言えば、ドラフト1位ルーキーの伊藤大海だろう。

 北海道で生まれ、駒大苫小牧高から駒沢大に進学するも、中退して北海道の苫小牧駒沢大からドラフト1位で地元球団に入団と言う“道産子”。大学時代は日本代表でクローザーを経験した時期もあったが、ルーキーイヤーは先発ローテーションの一角としての奮闘に期待がかかっている。


 また、ここに来て評価急上昇中の“新戦力”と言えば、2月下旬のトレードで加入した池田隆英も忘れてはならない。

 2016年のドラフト2位で楽天に入団した大卒5年目の右腕。一時は育成契約となるも、昨オフに支配下へと返り咲き、この春には移籍も経験。めまぐるしく環境が変わる中、日本ハムではオープン戦で3試合投げて10イニングを無失点。一気にローテ候補へと名乗りをあげている。新天地でのブレイクなるか、日本ハムの背番号52から目が離せない。


新たな打の柱へ


 若き力の台頭が著しい印象の強い日本ハムだったが、このところは下からの突き上げがやや物足りない印象。そんな中、次世代を担う大器として期待されているのが、高卒3年目の野村佑希だ。

 187センチ・91キロという大型内野手。昨季から一軍の舞台を経験しているが、ブレイクに期待がかかったところで無念の故障離脱。21試合の出場にとどまるなど、不完全燃焼なシーズンに終わっている。

 仕切り直して迎える3年目の春。オープン戦では3割以上の打率をキープしながら本塁打も3本記録するなど、まさに開花目前の状況。日本ハム打線の新顔、“ジェームス”の飛躍の瞬間を見逃すな。


北海道日本ハムファイターズ

 監督・コーチ(一軍)


80 栗山英樹(監督)

81 小笠原道大(ヘッド兼打撃コーチ)
85 荒木大輔(投手コーチ)
89 武田 勝(投手コーチ)
84 厚澤和幸(投手コーチ)
88 金子 誠(野手総合コーチ)
78 髙橋信二(打撃コーチ)
77 小田智之(打撃コーチ)
71 飯山裕志(内野守備コーチ)
87 上田佳範(外野守備走塁コーチ)
22 鶴岡慎也(バッテリーコーチ) ※選手兼任


 監督・コーチ(二軍)


72 原田 豊(監督)

92 木田優夫(総合兼投手コーチ)
82 加藤武治(投手コーチ)
83 島崎 毅(投手コーチ)
90 渡辺浩司(打撃コーチ)
74 矢野謙次(打撃コーチ)
75 山中 潔(バッテリーコーチ)
79 城石憲之(内野守備コーチ)
76 紺田敏正(外野守備走塁コーチ)


 投 手


1 斎藤佑樹
13 生田目翼
14 加藤貴之
15 上沢直之
17 伊藤大海
18 吉田輝星
19 金子弌大
20 上原健太
25 宮西尚生
28 河野竜生
29 井口和朋
31 村田 透
33 立野和明
34 堀 瑞輝
35 西村天裕
36 ドリュー・バーヘイゲン
37 柿木 蓮
39 秋吉 亮
40 福田 俊
41 ブライアン・ロドリゲス
43 長谷川凌汰
44 ロビー・アーリン
46 田中瑛斗
47 鈴木健矢
49 公文克彦
51 石川直也
52 池田隆英
54 玉井大翔
57 杉浦稔大
59 根本悠楓
62 望月大希
63 北浦竜次

<育成>
114 松本遼大
115 齊藤伸治
148 高山優希
150 鈴木遼太郎


 捕 手


10 清水優心
22 鶴岡慎也
27 古川裕大
30 宇佐見真吾
60 郡 拓也
64 田宮裕涼
65 梅林優貴
68 石川 亮


 内野手


2 杉谷拳士
6 中田 翔
9 中島卓也
21 清宮幸太郎
23 渡邉 諒
24 野村佑希
32 谷内亮太
38 石井一成
45 平沼翔太
48 上野響平
53 ロニー・ロドリゲス
55 難波侑平
56 細川凌平


 外野手


3 王 柏融
4 谷口雄也
5 大田泰示
7 西川遥輝
8 近藤健介
12 松本 剛
26 淺間大基
50 五十幡亮汰
61 今川優馬
66 万波中正
67 片岡奨人

<育成>
111 宮田輝星
144 海老原一佳
161 姫野優也


日本ハムを観るなら『DAZN』!


セ・パ11球団の主催試合を全てライブ配信!
(見逃し配信にも対応)

ただし、広島カープ主催試合に関しては放映されないため、
今季の交流戦の広島戦(3試合)は視聴不可となる。

それでも、DAZNならプロ野球だけでなく、
サッカーやテニスなどさまざまなスポーツを視聴でき、
料金は月額1,925円(税込)とコスパは抜群。
また、無料視聴期間は1カ月だが、加入してから1カ月のため、
月終わりに加入しても無料期間が短くなることがなくお得だ。



▼DAZNの基本スペック▼
基本料金:0円
月額料金:1,925円(税込)
視聴できるチャンネル数:無制限
無料視聴期間:1カ月
視聴環境に必要なもの:特になし
視聴できるデバイス:スマートフォンやパソコン、インターネットと接続したテレビなど。デバイスは6つまで登録可能。2デバイスなら同時視聴も可能



【DAZN】加入の詳細はコチラ



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西