ニュース

いざ、3年連続の日本一へ…工藤ホークスが始動

無断転載禁止
日本一3連覇を目指すソフトバンク(c)KYODONEWS
 1990年~92年の西武が達成して以来となる3年連続日本一に挑むソフトバンクが、宮崎市の生目の杜運動公園で始動した。

 5年ぶりの古巣復帰となった和田毅ら、主力中心のA組は雨のため室内練習場で調整。就任2年目の工藤監督は笑顔で「さあ、いこう」と元気よく選手に声を掛けた。

 オフに右肘手術を受けた昨年のパ・リーグMVP・柳田悠岐や、右肩手術からの復活を目指す松坂大輔は、若手とリハビリ組が中心のB組スタート。主力のA組が練習する球場の隣で、リラックスした表情で体を動かした。

 復活を期す松坂は、初日からブルペン入り。工藤監督が見守る中、捕手を座らせて50球を投じ、「初日にしては良かった」と笑顔。何も出来なかった昨年からの巻き返しへ向けて強い意欲を見せた。


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西