ニュース

開幕2連敗のヤクルト、ドラ1原樹理が先発 27日のセ・リーグ試合予定

無断転載禁止
開幕ローテ入りを果たしたヤクルトのドラフト1位右腕・原樹理

阪神は4年ぶり復帰の藤川が先発


 セ・リーグ唯一の開幕2連敗スタートとなった昨季の王者・ヤクルト。第3戦の先発マウンドに、ドラフト1位ルーキーの原樹理を送り込む。

 東洋大を経て入団した即戦力右腕は、オープン戦4試合に先発し、防御率1.80と安定。武器とするシュート、カットボールで両コーナーを突く投球スタイルで、21日のソフトバンク戦では、主力を揃えた鷹打線を5回無失点に封じた。

 第2戦はベテラン石川が5失点を喫するなど、巨人打線に計10失点。勢いに乗る相手に、どう立ち向かって行くか注目だ。

 中日戦に臨む阪神は、4年ぶりに復帰した藤川球児が先発。一時代を築いた“虎の守護神”も、今季から先発に再転向。新たなポジションで自らの役割を果たし、自身もチームも勢いに乗りたいところだ。

 27日の試合予定と予告先発は以下の通り。

【27日の試合予定】

広島(福井優也) - DeNA(石田健大)
<マツダ 13時30分>
・開幕カードのスコア
● 広島 1 - 2 DeNA ○
○ 広島 3 - 1 DeNA ●

巨人(田口麗斗) - ヤクルト(原樹理)
<東京ドーム 14時00分>
・開幕カードのスコア
○ 巨人 3 - 1 ヤクルト ●
○ 巨人 10 - 5 ヤクルト ●

阪神(藤川球児) - 中日(ネイラー)
<京セラD大阪 14時00分>
・開幕カードのスコア
● 阪神 2 - 5 中日 ○
○ 阪神 7 - 3 中日 ●
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西